不動産のリノベーション

なぜ、私たちがリノベーションをオススメするのか。
それは、中古住宅をリノベーションすることで、少ない資金でも驚く程オシャレなマイホームを手に入れる事が出来るからです。
リノックス不動産は、不動産の紹介から物件のリノベーションまで、お客様と一緒に考え、ご提案する事が出来ます。

費用コース例
 

最初によく言われるのが、リノベーションとリフォームの違いです。
では、リフォームとはなにか? を、簡単に説明しますと、
古くなったところや、修繕・改善が必要なところを直すことです。
あくまで新築時から老朽化したものを新築の状態に戻すイメージです。

次に、リノベーションとはなにか? を、簡単に説明しますと、
リノベーションは、あなたの希望の生活スタイルに合わせて、間取りや内外装を大幅に改修工事をすることです。
中古住宅の間取りや様式に囚われず、あなたの希望に合わせて、新たに住まいを作り上げるイメージです。

そのため、リノベーションは新築住宅を購入しなくても自分だけのオリジナル空間を造りだせるのです。


 
空き家管理サービス
 

おすすめポイント1 購入費用を抑えられる

一番比較しやすい事は、購入費用です。
リノベーションの場合は、新築に比べ中古物件を購入するため、土地と建物の合計費用が抑えられます。
結果として、ローンの金額や年数が減ります。
抑えた費用は、内装や設備・こだわりの家具に回すという選択肢も出来ます。
下記は、あくまでも目安ですが、参考になればと思います。


おすすめポイント2 税金(建物の固定資産税)を抑えれる

税金(建物の固定資産税)は、新築でも中古物件でも必要です。
しかし、かかってくる費用は、新築と中古では大きく差がつきます。
特に、中古物件は新築と比べて税金面が非常にお得なのです。
それにより、暮らしの中で旅行や遊びなどに割ける余裕が生まれ、人生の選択肢が広がります。


おすすめポイント3 地区を絞って探しやすい

学区やエリアは、住まい探しにおいては重要度が高い部分です。
自身が歳を重ねていき、その時でも快適に便利に生活できるかも見据える必要があります。
しかし、そんな便利なエリアはなかなか建築用地がでません。
そこで、建築用地ではなく中古物件を探してみるのはいかがでしょうか。
リノベーションをして新築以上の家を造りだすことができます。



ご相談・お問い合わせはこちら
費用コース例
 

私たちの提案だと、例えば以下のような感じです。
金額はあくまでも目安ですが、皆様の参考になればと思います。
構造・ご予算上、出来ないものもございますので、詳しくはお気軽にお問合せ下さい。


基本セット ・浴室ユニット (0.75坪)
・トイレ入れ替え
・洗面所
300万円コース ・基本セット + 屋根瓦・外壁塗装・壁紙の張り替えのいずれか1つ
500万円コース ・300万円コースの内容 + キッチン交換または、浴室サイズを1坪にグレードUP
800万円コース ・500万円コースの内容 + 1室間取り変更 + エコキュート + LED照明
1,000万円コース ・800万円コースの内容 + 耐震補強
1,500万円コース ・800万円コースの内容 + 減築(大きすぎる家を小さくする)
 

有資格者による建物の診断・調査

お客様のご要望に応じて、実績のある専門家が建物に関する重要な調査をしっかり行います。
建物に関する要になる検査・調査だけではなく、設備に関することもお任せください。
調査費はかかりますが、安心して住まうことができます。

※耐震診断については、各市町村が行っている補助金制度を使うことができる場合がございます。
お気軽にお問合せ下さい。

 
ご相談・お問い合わせはこちら