岡山・倉敷を中心に不動産売買・リフォーム・
リノベーション・水回り工事を行っております。

中古物件のリフォーム・リノベーションには魅力的な点がたくさんあります。 
新築と比べると不安な点が思い浮かぶかもしれませんが、RENOX不動産なら、耐震・設計・査定の専門チームで動きます。
あらゆる面からお手伝いをさせていただきます。

一度は、マイホームが持ちたい・・・・・。
誰もが思う普通のことです。ですが、実際にマイホームを持つとなると資金やこれからの生活設計を考えると悩んでしまいませんか。
家を新築したばっかりに、夫婦共働きを止められない、レジャー資金を削る、子供が持てないなど、
本末転倒になってしまうケースだってあります。
しかし、リノベーションという新しいスタイルのマイホームプランだったら、
そんな心配なく、少ない資金でも大丈夫!


例えば、予算2000万円以内で、ゆとりある生活をしながら、オシャレなふたりのマイホームが持てる・・。
例えば、40代でローンを払いきり、住まいをグレードアップできる・・・とか、
例えば、子どもが巣立った頃、第二の人生を楽しく過ごすための2人のための住処が持てる・・・とか、
例えば、50代になって、ふたりでゆっくりと住み替えを考える・・・とか・・・。

※実は、良いこといっぱいあります!

リノベについて疑問な事!

・リフォームやリノベーションってどのくらいかかる?
・税金はかわるの?ローンの組み方もかわるの?
・具体的にどんなことができるの? 
・自分達では間取りやリノベーションの内容について決めきらない!




◎ マイホームをお探しの方
マイホームとは「新築の家を建てること」と思っていませんか?
実は中古物件をリノベーションするという選択肢もあります。予算を抑えることができるのに、
室内のグレードは高くオシャレな自分達だけ空間を造りだせます。
こだわりのポイントやライフスタイルに合わせて、マイホームを造ってみませんか?!

地区を絞って探したい方
学区やエリアは、住まい探しにおいては重要度が高い部分です。
自身が歳を重ねていき、その時でも快適に便利に生活できるかも見据える必要があります。しかし、そんな便利なエリアはなかなか建築用地がでません。
そこで、建築用地ではなく中古物件を探してみるのはいかがでしょうか。
リノベーションをして新築以上の家を造りだすことができます。

購入費用を抑えたい方、ローンを長期で組みたくない方
新築に比べ、中古物件をリノベーションした方が購入費用は抑えられます。その分ローンの年数も減ります。
抑えた費用を内装や設備・こだわりの家具に回すという選択肢も出来ます。

ランニングコストも抑えたい方
ランニングコストは新築でも中古物件でも必要費です。しかしかかってくる費用では新築と中古では大きく差がつく費用でもあります。
中古物件は税金面でお得なのです。その後の暮らしの中で旅行や遊びなどに割ける余裕が生まれ、人生の選択肢が広がります。

自分だけのデザインをお探しの方、こだわりの条件がある方
たとえば、ホームパーティを開催したい奥様。おしゃれなアイランドキッチンを選ぶことができます。
たとえば、趣味の部屋が欲しい旦那様。ホームシアターで自分だけの映画館を造りだすことも出来ます。
その他、テラスや暖炉など、人それぞれのこだわりポイントもお任せください。

プチリフォーム・リノベーションを検討中の方
リフォーム・リノベーションは大がかりなものばかりではありません。
一室だけや水回りだけでも行うことが出来ます。同じやるなら納得いく内容を!理想を実現させましょう。



リノベーションを行う際の注意点

・信頼できる設計士、建築会社に任せる。
リノベーションに慣れている設計士や建築会社に任せるのが一番!中には実績がない会社もあるので注意。
これから長い間住む家なので、信頼できる会社に任せましょう。


・壁の中はどうなっているか分からない。
中古物件を扱うにあたり、構造等の状態を確認することは大変重要なポイントとなります。
床下や壁の向こう側を見てみると、老朽化が進んでる場合があります。きちんと専門家に見てもらいましょう。特に築50年以上は注意です!
合わせて、経年劣化しやすい屋根と外壁のチェックも行いましょう。


・新しくても古くても注意すること。
白アリ、湿気は築浅でも中古物件でも注意が必要です。どちらも普段見えないところなので発見がしにくいです。築浅だからいないということはないので、みなさん物件購入時は検査しましょう。

太陽光発電についてミニ知識!

一概に太陽光発電はいいとは言えない!?

メーカーや乗せる屋根の大きさ、耐荷重によって発電能力の幅が変わります。もちろん光熱費の削減や災害時の電力に使える等メリットもありますので、きちんとメリット・デメリットを理解し、信頼できる会社さんの製品を使いましょう。

※太陽光発電についての補足

  • 太陽光発電の考え方として、屋根の上にある発電所です。発電所建設として売電した売上で元本を取る。いわば「電気代の先払い」です。後に利益を出す。ものが太陽光発電です。注意点として、当然メンテナンスをきちんとしておかないと当初の発電量が減ってしまうかもしれません。また、固定買取期間終了までに元本を取って、いくら利益を出すかも念頭に置いておかないといけません。
  • 発電設備ですから、廃棄処分費用も勘定に入れておく必要があります。
  • 太陽光発電の技術も日進月歩です。今後はより低コストで環境負担の低い技術は次々と開発されてくるのでしょうから、楽しみではありますね。




不動産を売りたい方も募集しております。

お見積もりは無料ですので、お気軽お問い合わせ下さい。